2ch.scなどから生き物・動物の情報をまとめている動物系まとめです。 犬猫・ペット大好き板から主にまとめています。 動画・画像・短レスの紹介サイトです。











    【地震/宮城】暗闇の小校保健室で出産、被災女性ら連携

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 : ◆YKPE/zzQbM @ゆきぺφ ★:2011/03/21(月) 10:29:40.22 ID:???
    東日本巨大地震の翌12日、避難所となった石巻市内の小学校で陣痛がきた女性を被災者たち
    が手当てし、無事に男児が生まれた。

    設備がない中、保健室を分娩室代わりに危機を乗り越えた。手当てした人たちは女性の名前すら
    聞く余裕がなかったが、今、再会を夢見ている。

    地震直後の11日夕。釜小学校に避難していた女性が陣痛を訴えた。ともに自宅が水没して
    避難所にいた市内の看護師、阿部佐貴さん(25)と中川洋子さん(41)はサポートを決意。
    さらに看護師の女性ら5人が加わった。

    津波による浸水で病院への搬送は困難なため、女性を保健室へ。停電で校内は間もなく暗闇に
    包まれた。医療設備はなく、保健室にある救急道具や裁縫道具など、使えそうな物をかき集めた。
    赤ちゃんを保温するため、乳児が入る大きさの発泡スチロールの箱も用意し、保健室は即席の
    分娩室となった。

    「どうしよう…」。震災のショックと、出産予定より10日ほど早い陣痛に、女性は動揺して
    いた。津波に自宅をのみこまれ落ち込む阿部さん、中川さんだったが、命の火を消すまいと、
    懐中電灯を握り、女性の背中をさすり励まし続けた。みな地震におびえる中で必死に手当てを
    続けたため、女性の名前は聞けなかった。

    女性に寄り添ってから約9時間後の12日午前3時頃、男児が生まれた。別の女性が裁縫用の
    糸とはさみで、へその緒を切断。産声が響くと校内に拍手が広がった。

    阿部さんは「女性の安心した顔が忘れられない。それ以上の記憶はほとんどない」と振り返る。
    その後、名前を聞かないまま、母子を救急隊に引き渡し、手助けした人たちも間もなく学校を
    去った。

    「被災地にともった小さな命に勇気づけられた。また会いたい」。阿部さんと中川さんは、
    母子が被災から一歩を踏み出せたとき、再会して喜びを分かち合うことを願っている。
    (丸山一樹)

    (2011年3月21日09時54分 読売新聞)
    http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110321-OYT1T00181.htm?from=top



    キャプチャ

    続きを読む画像


    【画像】救助犬が頑張っている! でも俺の頭の中の救助犬ってラブラドールみたいな犬なんだけど??

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 :名無しさん@涙目です。(catv?):2011/03/21(月) 21:50:23.96 ID:wSJRmsSN0● ?PLT(12000) ポイント特典

    救助犬よ探し出してくれ
    津波で破壊的な被害を受けた荒浜地区では救助犬を使った捜索が続いている。
    http://photo.sankei.jp.msn.com/highlight/data/2011/03/21/36/

    http://photo.sankei.jp.msn.com/~/media/highlight/2011/03/21/36G20110321DDD1900085G30000.jpg bda4a1f6.jpg


    キャプチャ

    続きを読む画像


    【東日本大震災】被災を免れた地域のみんなを元気にするおじいちゃん

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 :無限の薫製φφ ★:2011/03/15(火) 22:20:01.22 ID:???
    犠牲者の傷ついた心に塩を塗り込むようなインタビュー。
    泣き顔が撮りたくて迫るカメラ。大震災の報道には、ほんと辟易する。

    その中で、マスコミの取材の思惑に反したこんなステキおじいちゃんの
    動画がツィッター等で出回っている。ぜひご覧いただきたい。

    地震発生から3日目。波にさらわれ倒壊しそうな家の3階部に身を寄せ
    合っていたおじいちゃんとおばあちゃんたちが自衛隊によって救助
    された時の映像。取材側としては、恐かったとか、泣いて出てくる
    とかを期待していたのだろうが・・・

    YouTube【地震】じいさん「また再建しましょう」
    id="tag0"ed


    この潔さは圧倒的だ。不覚にも泣けてくる。
    このおじいちゃんって、かっこいい。

    曇りのない笑顔。
    キラキラした目。
    優しさと強さの同居した顔つき。
    そして、「また再建しましょう!」である。

    これが希望である。
    有事の際の「正義」とは、こういうことだ。

    (後略)

    INSIGHT NOW
    http://www.insightnow.jp/article/6395

    4 :無限の薫製φφ ★:2011/03/15(火) 22:24:36.52 ID:???
    追加ソース

    被災おじいさん「また再建しましょう」 「泣いた」「感動した」ネットで大人気
    J-CASTニュース
    http://www.j-cast.com/2011/03/15090511.html

    こちらのほうがソースとしてはよかったかもしれません




    キャプチャ

    続きを読む画像








    スポンサーリンク
    最新コメント
    ようこそ!



    現在
    相互RSS相互リンクを募集しています。

    詳しくはこちらから!!




    ↓感謝感謝↓
    2ちゃんねる

    上記のサイト様から記事を選ばせていただいております。
    ブックマーク
    。゚+.宜しければ登録お願いします!!゚+.゚



    このエントリーをはてなブックマークに追加
    Yahoo!ブックマークに登録



    ~検索フォーム~
    月別アーカイブ
    プライバシーポリシーなど
    当サイトではgoogleのAdsense広告を配信しております。広告配信をする際にcookieなどで情報収集をさせていただいております。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。

    cookieなどで情報を発信したくない場合はcookie機能をoffまたは、プライバシー センターにてgoogle社cookie機能をオフにできます。

    アクセスカウンター