日本で1番けもの臭いサイト。2ちゃんねる、その他の掲示板から生き物・動物の情報をまとめている動物系まとめサイトです。犬猫・ペット大好き板から主にまとめています。動画・画像・短レスの紹介サイトです。











    【地震】災害時について話そう【避難】↓2

    【地震】災害時について話そう【避難】↓の続きです。
    388 :わんにゃん@名無しさん:2011/03/17(木) 22:33:12.07 ID:K1yOYFT9
    地震がきたらすぐ隙間に逃げてしまうので、キャリーに入れるまでが勝負だと思っている



    キャプチャ
    続きを読む

    【原発問題】 原発20キロ圏内…町に人の気配なく、牛や犬が徘徊し、自販機は破壊され…

    1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2011/04/06(水) 16:01:15.60 ID:???0
    ★原発20キロ圏内、人の気配なく=牛や犬徘徊、壊された自販機

    ・福島第1原発(福島県大熊町、双葉町)から20キロ圏内に避難指示が出されてから
     約3週間。避難生活が長期化する中、「ひと目わが家を見たい」「大切なものを
     取ってきたい」と、危険を承知で一時帰宅する人が相次いでいる。そこで目にする
     光景は、変わり果てたふるさとの姿だった。

     第1原発10キロ圏内の富岡町。左官をしていた男性(47)は、夜中に友人の車で避難先の
     同県郡山市から自宅へ向かった。体がすっぽり隠れる雨がっぱにゴム手袋、マスク2枚を
     重ねて着けた。途中で警察官2人から「どちらへ」と尋ねられ、30キロ圏外の村の名前を
     挙げて「家畜に餌をやりに」と答えて切り抜けた。

     町にたどり着くと、人の気配はなく、牛や犬が徘徊(はいかい)していた。「真っ暗で怖かった。
     みんな、死んじゃうから放したんだね」とぽつり。自宅からは健康保険証や息子の写真を
     持ち帰った。「放射線は目に見えないから怖い。でも、大切なものは全て家に置いてきた。
     できればもう一度戻りたい」と話す。

     一方、郡山市に避難している自営業の男性(48)は、第1原発20キロ圏に入る葛尾村の
     自宅に3回、荷物を取りに戻った。「外に人が歩いている姿はなかった。店は閉まっていて、
     自動販売機は壊されていた」と振り返る。男性は自宅から戻るたびに被ばく状況調査
     (スクリーニング)を受けている。それでも「たまには家の様子を見たい」とつぶやいた。
     こうした動きに対し、福島県は20キロ圏内への一時帰宅の自粛を呼び掛けている。放射能で汚染された可能性のある物品を持ち出すことで、さらなる汚染の広がりが懸念されるためだ。県は国に対し、立ち入りを強制的に制限できる警戒区域の設定も要請している。 

     http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110406-00000072-jij-soci



    キャプチャ
    続きを読む







    スポンサーリンク
    最新コメント
    ようこそ!
    prof



    現在
    相互RSS相互リンクを募集しています。

    詳しくはこちらから!!




    ↓感謝感謝↓
    2ちゃんねる

    上記のサイト様から記事を選ばせていただいております。
    ブックマーク
    。゚+.宜しければ登録お願いします!!゚+.゚



    このエントリーをはてなブックマークに追加
    Yahoo!ブックマークに登録



    ~検索フォーム~
    プライバシーポリシーなど
    当サイトではgoogleのAdsense広告を配信しております。広告配信をする際にcookieなどで情報収集をさせていただいております。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。

    cookieなどで情報を発信したくない場合はcookie機能をoffまたは、プライバシー センターにてgoogle社cookie機能をオフにできます。

    アクセスカウンター