888 :おさかなくわえた名無しさん:2011/04/29(金) 22:25:52.93 ID:lc0HVcV3
携帯からなので、読みづらくてすまぬ。

母猫が事故で他界して、生後3日目の赤ちゃんから育てた三毛さん(♀)

その後6キロの巨体ながら美しく成長し、12年間我が家のヒエラルキーのトップに君臨していたが、ある日突然姿を消した。

探し回って10日ほど経った頃、家族4人全員が同じ日の明け方に、揃ってその三毛さんが帰って来る夢を見た。

父には、玄関から声をあげて駆け寄る夢。
母には、台所でおかずのネタを要求する夢。
兄には膝抱っこ。

そして私には、いつもやっていたように片足に全体重をかけてグイ~っとほっぺたを押した後、お腹の上をズシリズシリと踏み越えて行く夢。(目が覚めたら、まだ少し感触が残っていた)

最後のご挨拶でまで、私だけ虐待……



897 :おさかなくわえた名無しさん:2011/04/30(土) 01:51:33.61 ID:YEDprJy5
>>888
あなたへの愛が一番重かったんだよきっと





キャプチャ

スポンサーリンク