170 :わんにゃん@名無しさん:2011/09/26(月) 12:18:34.43 ID:xO2IIneA
先代ご主人様をペット霊園に埋葬した帰り道。
思い出をたぐりながら涙グシャグシャで歩いてたら
道の向こうから、ダンボールを抱えた女の子が
これまた半べそで歩いてくる。
もうその時点で予感はしてたんだけど
近づいてくるにつれて、その子が持ってる箱の中から
か細いニーニー鳴く声が聞こえてきて…。

この板でNNNの存在を知るまで、あの出会いは運命だと思ってたw
ホントにちょっと引くぐらい手回し良すぎるw

ちなみに件の女の子は、あれから3年経った今なお
「猫ちゃん元気ですか~」と、顔を見せにきてくれる。
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/dog/1314767747/



キャプチャ

スポンサーリンク