641: わんにゃん@名無しさん 2014/10/18(土) 13:10:50.09 ID:9zJy8gJj
ちょっと相談させてください...長文ですみません
15歳オスなんですが苦しそうにしていたので病院に連れて行ったら、気胸でした。
空気を抜いてもらうと楽になるのだけど、また1日ぐらいですぐ空気が溜まってしまいます。
連れて行った病院では、根本的な気胸の原因の特定のためにはCTを撮らなきゃいけないが
15歳と高齢のためその際に使う麻酔のリスクがあるとのことでした
CT以外で原因を検査する方法はないでしょうか...
その病院ではCTでしかできないのか、どこに行ってもCTしかないのか...
それによって連れて行く病院を考えたいのでどなたかご存知でしたら教えてください。




キャプチャ

スポンサーリンク







642: わんにゃん@名無しさん 2014/10/18(土) 15:42:18.10 ID:J9W5IyyI
>>641
その病院に直接聞くのがのが一番

でもCTが置いてあるようなところならば
レントゲン、エコーも置いてあるだろうし
ソレ等では判断できないという事なんだと思う

643: わんにゃん@名無しさん 2014/10/18(土) 19:31:18.50 ID:9zJy8gJj
>>642
ありがとうございます。
連れて行ったところを含め何軒かの病院に聞いてみましたがやっぱり仰る通り、
CTでなきゃ難しいそうでした...
高齢の大型犬はやはり麻酔のリスクが大きいみたいですし
毎日空気を抜いてもらいに行くしかなさそうですね...

644: わんにゃん@名無しさん 2014/10/18(土) 19:33:54.82 ID:QNWHJuaM
でもある意味15歳なんてうらやましい。最長記録では?
うちのは10歳でした。オムツ替えたかった・・・

645: わんにゃん@名無しさん 2014/10/19(日) 11:27:01.02 ID:bHuZYrOA
うちも11歳と10カ月だった…
PPKだったよ
散歩中に時々歩けなくなったりしてたから、
そろそろ介護かね、台車でも買うかね、と家族みんなで話してたのにな
気を使わなくても良かったのに(´・ω・`)

646: わんにゃん@名無しさん 2014/10/19(日) 13:53:59.72 ID:ZVnJf8e6
ゴルの死を経験したり介護中の人がこんなにいるんだね
自分だけじゃないんだとホッとする

うちは14だったけどゴルを運んできてゴルベッドに寝かせたあと
その真横の、人間も横になれるように設置してる別のゴルベッドに倒れこむようにして寝て
「あーーー疲れた!しんどいしんどい」って呟いてしまったのが一生忘れられないと思う
なんとかして食べれるもの探して、作って自分の手で一口一口食べさせて、ふいて、運んで、掃除して、トイレさせて、
というのが続いてて複合的な疲労があったのは事実
でもその二週間後ぐらいに旅立ったから、何でよりによって介護中のゴルに聞こえるように真横で言ってしまったのかとね…
気を使ってもういいかなごめんねと、どっかで思わせてしまったんだろう、悔やまれて辛い



https://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/dog/1404510166/
☆ ゴールデンレトリーバー U・ω・U [32] ☆