日本で1番けもの臭いサイト。2ちゃんねる、その他の掲示板から生き物・動物の情報をまとめている動物系まとめサイトです。犬猫・ペット大好き板から主にまとめています。動画・画像・短レスの紹介サイトです。









ニュース(猫)

キャプチャ

「ネコちゃーん!どこ行っちゃったのぉー!!」・・・秀吉は猫好きだった。

mixiチェック
div class="t_h" >1: 名無しさん 2014/03/22(土)12:34:48 ID:dEKOkdiBs
本能寺の変(1582年)で織田信長を討った明智光秀を、豊臣秀吉は山崎の戦いで破った。
その記念として、本陣を置いていたこの天満宮の社殿を美しく改修した。秀吉が現代の天満宮ののどかな様子を見れば、思わず目を細めるのではないだろうか。
あまり知られてはいないが、秀吉は猫好きだった。

秀吉の重臣・浅野長政が文禄2年(1593年)、同僚に宛てた書状に、秀吉がかわいがっていた猫がいなくなり、見つけるよう命じられたとつづられている。
「見つかるまで、虎毛の猫1匹を借用したい」と書かれた文面から、長政が必死だった様子がうかがえる。

▼以下ソース
 http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/osaka/feature/osaka1391186241539_02/news/20140315-OYT8T00066.htm

続きを読む

世界的なジャズ・ピアニスト山下洋輔が、楽しさ満載の猫エッセー『猫返し神社』を出版

mixiチェック
1: 名無しさん 2014/03/22(土)21:55:24 ID:dEKOkdiBs
世界的なジャズ・ピアニストが、楽しさ満載の猫エッセー『猫返し神社』(飛鳥新社)を上梓した。
ひたすら3匹の猫ちゃん、ピロちゃん、リーちゃん、アーちゃんについて書き綴っている。

「本を書くきっかけは日高敏隆先生の『ネコはどうしてわがままか』という本の
解説を書かせていただいたこと。最後のほうがウチの猫自慢になってしまってね。
それを目にした編集者から猫本のお誘いがきたんです」

今も月にライブを4、5本こなしているから、書き上げる時間がない。
そこで、すすめられたブログ連載「山下洋輔の猫ラシドレミファ♪」が、
2009年11月から約4年間続き、1冊にまとめた。

▼画像
http://www.zakzak.co.jp/people/images/20140320/peo1403201848000-p3.jpg

▼以下ソース:ZAKZAK
http://www.zakzak.co.jp/people/news/20140320/peo1403201848000-n1.htm

続きを読む

【ねこ】愛猫を守る「キャットアーマー」が登場(写真あり)

mixiチェック
1 :キャプテンシステムρφ ★:2014/01/15(水) 09:08:49.75 ID:???0
愛猫を様々な敵から保護する「キャット・アーマー」が発売されました。
このキャット・アーマーは革をリベット留めして作られた本格仕様で、
また、プレートや背中の装飾など見た目は恐ろしく感じるかもしれません。

「この鎧は行動を妨げないため、あなたの猫の戦場だけでなくリビングにおいて自由に移動することが出来ます。
 そして様々な敵から猫を守ることが出来るのです。」

猫に合わせたサイズで製作され、価格は500ドルになるそうです。

★写真

o-CAT-BATTLE-ARMOR-900


http://www.huffingtonpost.com/2014/01/14/cat-battle-armor_n_4596792.html?utm_hp_ref=weird-news

続きを読む






Powered By 画RSS
スポンサーリンク
最新コメント
ようこそ!
prof



現在
相互RSS相互リンクを募集しています。

詳しくはこちらから!!




↓感謝感謝↓
2ちゃんねる

上記のサイト様から記事を選ばせていただいております。
ブックマーク
。゚+.宜しければ登録お願いします!!゚+.゚



このエントリーをはてなブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録



Twitterボタン

~検索フォーム~
プライバシーポリシーなど
当サイトではgoogleのAdsense広告を配信しております。広告配信をする際にcookieなどで情報収集をさせていただいております。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。

cookieなどで情報を発信したくない場合はcookie機能をoffまたは、プライバシー センターにてgoogle社cookie機能をオフにできます。

アクセスカウンター