日本で1番けもの臭いサイト!! 2ちゃんねる、その他の掲示板から生き物・動物の情報をまとめている動物系まとめサイトです。 犬猫・ペット大好き板から主にまとめています。動画・画像・短レスの紹介サイトです。









ニュース

キャプチャ

スイッチ『ふたりで!にゃんこ大戦争』今冬発売決定-スマホや3DSで人気のにゃんこゲーが2人協力対応に

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しさん@涙目です。(宮崎県) [US] 2018/07/18(水) 11:37:09.72 ID:Lfc1j0G00● BE:512899213-PLT(27000)
任天堂公式ホームページ内トピックスにて、ニンテンドースイッチ『ふたりで!にゃんこ大戦争』の発売が決定しました。
『にゃんこ大戦争』シリーズはスマートフォンなどで人気となった、にゃんこ育成ゲーム。3DS版『とびだす!にゃんこ大戦争』は3年連続で、ニンテンドー
eショップの年間ダウンロードランキング1位を獲得するロングセラータイトルとなっています。
今作はニンテンドースイッチならではの機能を利用し、「協力プレイ」や「ミニゲーム」などを楽しむことができる完全新作として開発中とのことです。
ニンテンドースイッチ『ふたりで!にゃんこ大戦争』2018年冬発売予定です。

https://www.inside-games.jp/article/2018/07/17/116184.html

関連ニュース
任天堂スイッチが米国で売上2倍に、見本市「E3」期間中
https://forbesjapan.com/articles/detail/21950
ホットストック:任天堂とコロプラが買い気配、「スイッチ」向けに主力ゲーム発売
https://goo.gl/fPpmGz

続きを読む

「お前の猫は預かった、身代金1億円用意しろ」 飼い主「その猫は6万円程度の価値しかねーよ」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/06/19(日) 23:30:39.61 ID:Yfecn6sW0● ?PLT(18050) ポイント特典

猫誘拐犯が1億円の身代金要求、飼い主は悲しむも「6万円程度の価値」。

ポーランドに住む12歳の少年は、かわいがっていたペットを巡り、良からぬ事態に巻き込まれてしまった。
今年5月、少年が飼っていた珍しい品種の猫が家から姿を消し、
深い悲しみの中で必死の捜索活動を続けているときにかかってきた1本の電話。
それは猫を誘拐したと告げる内容で、犯人は少年の愛情を踏みにじるかのように、法外な身代金を要求してきたという。

ポーランド紙ファクトなどによると、この事件が発生したのは5月23日のこと。
ポーランド南部ミスウォヴィツェで暮らす12歳の少年は、メコンボブテイルという珍しい品種の飼い猫が家から姿を消し、大慌てしていた。
少年は街中にポスターを貼って情報提供を呼び掛けるも、特に有力な情報もないまま時間だけ経過。
家族ともども最愛の猫発見を「ほぼ諦めかけていた」そのとき、家に1本の電話がかかって来たという。

電話の主は男性で、話をするとこの男性から「猫を預かっている」と脅迫の言葉。
行方不明になった猫は姿を消していたのではなく、卑劣な男性によって誘拐されていたと、ここで家族が知ることになる。
しかも、この犯人の口からは「返して欲しかったら100万ユーロ(約1億1,500万円)を払え」
と身代金の要求も。どうやら犯人は猫が珍しい品種であると知り、価値があると睨んで今回の誘拐を実行したようだ。

しかしいくら愛するペットのためとはいえ、1億円を超える金額は、一般家庭にとってはあまりにも大金。
少年の母親も「うちにはそんなお金がない」と困り果ててしまった。
一方、幸せな日常を取り戻すことが、自分ではどうにもできないくらいの難題になってしまった少年の胸中はもっと複雑なはずだ。
彼は「猫は500ユーロ(約6万円)以上の価値はない」と話しているそうで、その言葉には犯人の軟化を期待する気持ちが含まれているようにも。
「どうしたら良いのか分からない」と頭を抱える母親も、そんな彼の気持ちは充分理解しているようで、
「もし払わなかったら息子がとても悲しむかも」と不安を滲ませているそうだ。
警察も「バカな犯人を見つける」と懸命な姿勢を見せている。

http://www.narinari.com/Nd/20110615742.html
3ae7e823.jpg


続きを読む

【猫が行方不明】一緒に搭乗予定だった猫が行方不明に、飼い主がマレーシア航空を非難

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: みつを ★ 2018/06/28(木) 03:09:51.27 ID:CAP_USER9
http://www.afpbb.com/articles/-/3180241?act=all

一緒に搭乗予定だった猫が行方不明に、飼い主がマレーシア航空を非難
2018年6月27日 23:47 
発信地:クアラルンプール/マレーシア [ マレーシア アジア・オセアニア ]

【6月27日 AFP】マレーシア航空(Malaysia Airlines)の国内線を利用した乗客が、一緒に運ばれるはずだった飼い猫が行方不明になったとして同社を非難している。

 乗客の男性はフェイスブック(Facebook)に、マレーシア東部のラブアン(Labuan)島にある空港で、離陸前に地上スタッフが飼い猫を滑走路で逃がしてしまったと投稿。

 猫は施錠されたペット用のコンテナに入れて運ばれていたが、この男性は、搭乗手続きを行った後に何者かがコンテナを開け、適切な施錠方法を把握していなかったために猫が外に出てしまったと主張している。

 男性によると、職員は猫を10分間捜しただけで諦めてしまい、その後飛行機は首都クアラルンプールへ向けて離陸した。クアラルンプールに到着した後、乗務員も地上スタッフも何も知らなかったという。「電話1本もなければ、何が起きたのか説明する者もいなかった」と男性は話している。

 その一方、マレーシア航空は声明で、「弊社が積み荷すべてに真剣な関心と注意を払う」として、本件を調査中だと述べた。(c)AFP

続きを読む






スポンサーリンク
最新コメント
ようこそ!
prof



現在
相互RSS相互リンクを募集しています。

詳しくはこちらから!!




↓感謝感謝↓
2ちゃんねる

上記のサイト様から記事を選ばせていただいております。
ブックマーク
。゚+.宜しければ登録お願いします!!゚+.゚



このエントリーをはてなブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録



~検索フォーム~
プライバシーポリシーなど
当サイトではgoogleのAdsense広告を配信しております。広告配信をする際にcookieなどで情報収集をさせていただいております。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。

cookieなどで情報を発信したくない場合はcookie機能をoffまたは、プライバシー センターにてgoogle社cookie機能をオフにできます。

アクセスカウンター